第二回 社長になろうプロジェクト 開催報告

IMG_3434 4

前ブログで告知致しました、社長になろう!プロジェクトを8月3日、無事に開催することが出来ました。

開催日:平成30年8月3日(金)10時~15時00分

開催場所:たましんWINプラザ多摩センター内会議
多摩信用金庫多摩センター支店前

対象者:近隣小学校4校の4年生~6年生

参加者数:24名

開催目的:
・子供たち自身が自分たちで考え、商売の実践を通してお金の大切さや経営の一部を学ぶこと。
・事業成功の喜び、租税教育、地域活性化を肌で感じてもらうこと。
・地域愛を高め、自分が生まれ育った多摩市で大人になっても住み続ける、働き続ける意識を醸成していくこと。

内容:子どもたちは4チームに分かれ、仮の会社を立ち上げ、事業計画をたて、実際にどんぐりパン様のメロンパンとクッキー、チョコパン、フロランタンを外で販売しました。

当日の流れ(昨年同様)

1.会議室内で、仕事をすることの意味や事業の流れ、事業を行うのに必要なことを簡単にお勉強しました。

2.チームごとに会社名(チーム名)を決め、役割や何を売るか、いくらで売るかを考え、計画を立てました。
その計画を元に軍資金を揃えるべく、多摩信用金庫様で借入のシミュレーションを行い、そのお金でどんぐりパン様より商品を仕入れました。

3.お昼を食べて、外で実際にメロンパンとクッキーの販売を行いました。

4.会議室に戻り、実際にいくら売れたか、利益はでたのか、お金を返し、税金を払うと手元にはいくら残るのかを計算しました。
子どもたちは1人1人感想も上手に発表することが出来ました。

このイベントを通して、子どもたちは普段触れ合うことのないお客様やお金と触れ合い、お金の大切さや、働くことの大変さを体験することが出来たと思います。
また、勉強のコーナーで学んだ会社のお金の簡単な仕組みも今後どこかで役に立ててもらえたらと思います。

今年度は厳しい暑さもあり熱中症の対策など万全の対策をしてスタッフ一同イベントに臨みました。
当日、子どもたちはチームごとに作戦を立て、一生懸命汗をかきながら商品を販売し、販売後のお金の計算や勉強も熱心に取り組んでくれました。
暑い中、交代でお客様の呼び込みに行っている姿にはスタッフ一同元気をもらいました。

当日、お買い上げ頂きましたお客様、応援をして頂きましたお客様にこの場を借りて御礼申し上げます。
また、このプロジェクトのためにお力添えを頂きました皆様にも合わせて御礼申し上げます。

弊所は、今後もこのような外部機関と連携してのイベント開催や地域貢献に努めてまいります。
主催:多摩信用金庫、特定非営利活動法人どんぐりパン、大槻税務会計事務所
後援:多摩市教育委員会

IMG_2203

関連記事一覧

  1. _e_town0078_s512_town0078_5
  2. 臨時-1
  3. IMG_1900
  4. 0003
  5. img_top_b_01
  6. 街
PAGE TOP